ともに支えつくる
狛江市政

狛江の皆さんへ

狛江市長選挙の結果についての声明



2018年7月22日
ともに狛江 市民の会

本日、投・開票された狛江市長選挙において、田中とも子候補の当選が成らず、予想外の敗北となったことを、ご支援いただいた
市民の皆さん、そして全国から心を寄せてくださった皆さんにご報告しなくてはなりません。

先ほど発表された開票結果は以下のとおりです。

◇投票率 45.31% (前回2年前47.01%)
◇各候補得票数
 田中とも子さん 12,763票
 松原としおさん 17,834票

敗北の原因を今後すみやかに分析・解明し、ご支援いただいた皆さんにお伝えしたいと思いますが、何よりも私ども「ともに狛江 
市民の会》の力量不足に尽きると考えています。

この異常気象ともいえる連続猛暑日の中、当会発行の法定ビラを一軒一軒お届けいただいた皆さん、熱中症も心配される中、田中
とも子さんの駅前演説をお聞きにおいでいただいた皆さん、ご支援いただいたすべての市民の皆さん、そして全国から心を寄せて
くださった皆さんからいただいたあたたかいご支援に心から感謝申し上げるとともに、お詫び申し上げます。

私ども「ともに狛江 市民の会」は、田中とも子候補が基本政策として公約した「前市長のセクハラ問題の全容解明」、「3つの
ゼロ実現をめざし、市民施策の充実を」、「中央図書館・公民館の増改築を」の実現、そして“市民本位の狛江市政”を築き上げて
いくため、市民運動として、いっそう広範な市民の皆さんと手をたずさえて運動を進めてまいります。

以上、いただいた熱いご支援に心から感謝申し上げつつ、予想外の敗北を喫してしまった選挙結果の報告に代えさせていただきます。

セクハラ・パワハラ根絶宣言~人権、くらし守る狛江に ――田中とも子の重点公約

前市長のセクハラ問題の全容解明

前市長のセクハラ問題について、被害者の人権とプライバシーを守ることを大前提に、弁護士など専門家による第三者委員会を立ち上げ、この問題の全経過と教訓を明らかにし、しっかりとした再発防止策を市民参加で確立します。
そのため全職員向けの無記名のアンケート調査を行い、被害者の思いを受け止め再発防止策に生かします。 「ハラスメントのないまちづくり」「差別のないまちづくり」を最優先に、市民とともにとりくみ、すべての市民・職員の人権が守られ男女共同参画が息づく市政をつくります。

3つのゼロ実現めざし、市民施策の充実を

①災害死者ゼロへ――住宅耐震化助成の拡充。防災無線が家で聞こえる戸別受信機貸出。豪雨災害を想定した避難訓練。ブロック塀の総点検と改修をします
②待機児ゼロへ――認可保育園増設。子どもの権利条例制定。ひとり親家庭への支援。子ども食堂、フードバンクの活動支援。子どもの遊び場の充実させます
③孤立死ゼロへ――安心できる地域包括ケア実現。シルバー相談室の増設。認知症予防対策の拡充。収入の少ない人でも入居できる特養ホーム整備をすすめます

中央図書館・公民館の増改築を

市民提案書をもとに、社会教育施設として抜本的に拡充します。
前市政で後退した市民参加と協同を取り戻します。
和泉多摩川緑地は住民合意で。
ぽかぽか広場は住民の財産権を保障する方向で和解を。
市民とともに非核平和、原発ゼロ発信するまちをつくります。
前市政の強権的な徴税をやめ、親切で丁寧、人権に配慮した納税相談に転換します。

田中とも子Gallery

田中とも子リーフ

田中とも子リーフ(表)

田中とも子リーフ(表)

田中とも子リーフ(裏)

田中とも子リーフ(裏)

高橋市長のセクハラ問題チラシ

高橋市長のセクハラ問題チラシ

「セクハラは人権問題 職員と市民に謝罪し、直ちに辞職を!」

ともに狛江 市民の会


東京都狛江市岩戸北1-10-6 甲武ビル103
電話・ファクス 03-5438-1020
お問合せは電話もしくはメールフォームにてお願いします。
 



★☆募金のお願い☆★

直接お持ちいただくか、郵便局に振り込んでいただくようお願いします。
田中とも子事務所に振り込み用紙の用意があります。
ご協力をお願いします。

 口座番号:00180-8-767884
 加入者名:ともに狛江 市民の会